住谷杏奈アンボーテ

アソコのにおいの石鹸だよ!
※解決!ナイナイアンサーで紹介された住谷杏奈の石鹸とは別の最新版石鹸です。

デリケートゾーンってどうして臭うの?

デリケートゾーンが臭う原因

 

デリケートゾーンは体中の皮膚の中でも、とっても分泌物が多く汚れや古い角質が溜まりやすい複雑な作りになっています。
これらが老廃物となり、その老廃物が溜まると、デリケートゾーンのイヤ〜なにおいになるのです。

 

 

それなら老廃物が溜まらないように、殺菌成分が入った石鹸やボディーソープ、洗浄剤でゴシゴシきれいに洗えばいいの?
と普通は思うかと思います。

 

 

 

実はそれが大きな誤解で

 

 

デリケートゾーンの皮膚はとても薄くて敏感なので殺菌作用のある洗浄剤などで洗ったり、ボディースポンジやボディータオルなどでごしごし洗いすぎてしまうと、皮膚の老廃物と一緒にお肌のうるおいまで奪われてしまいます。

 

 

そしてそのまま放置してしまうと
潤いのバリアが無くなり、さらに乾燥が進んでしまうと潤いバリアの保護を失った皮膚は、汚れや古い角質などの老廃物が蓄積し放題になってしまいます。

 

 

その結果として、
デリケートゾーンのあのイヤ〜〜な臭いが生まれてしまうというわけです!

 

 

ボディーソープ・抗菌石鹸・ビデなどで念入りに洗うのは、実は逆効果だったというわけです。

 

 

 

デリケートゾーンの皮膚を健康に保つには

 

 

一度乾燥してしまったお肌は、自力では元に戻りません。自分では水分を作り出せないからです。
潤いのある健康な状態を守るためには、外から潤いを補充してあげなければなりません。

 

 

つまりデリケートゾーンが臭わないために必要なものとは、適度な洗浄と潤い・保湿なのです。

 

 

 

でも顔やボディ用のスキンケア用品を、デリケートゾーンに使うにはとても抵抗がありますよね。
場所が場所だけに(デリケートゾーン)変な成分が入っているものは使いたくないですしね。
デリケートゾーンを綺麗に洗浄してから、保湿剤等のクリームを塗るのも面倒です。

 

デリケートゾーンにはデリケートゾーン専用の洗浄剤・ケア用品を使うのが安心です。

 

 

 

 

 

デリケートゾーンはまぶたよりも皮膚が薄く、ちょっとした刺激でも荒れてしまいます。
なので、顔やボディ用のケア用品を使うのはちょっと危険です。

 

さらにデリケートゾーンは皮膚吸収もしやすい場所なので、出来るだけ安全なものを使いたいですよね。

 

そして良い香りでオシャレで・・・

 

 

 

そんな女性の願いをかなえるようなケア用品がアンボーテだと思います。

 

 

アンボーテ